寺と法とお金

投資

運用するのと、しないのと

クレディ・スイスの調べによれば、データを一所懸命分析して判断しながら売買する投資家の利益は、バイ&ホールドの(買ったまんま運用しない)投資家に比べて20〜40%程度低いそうです。

とすると、個人投資家の“運用”は、日々の頭の体操で老化を防げたぶん、証券会社に手数料をお支払いするという、要するに脳のスポーツクラブみたいなものなんですね。