“世のため”に生きる人をサポートする、こちらOK行政書士事務所の外部サイト

ハラスメント

どうせ病とゾンビ病について書きました

拙著『聖の社会学』がイースト新書より刊行されて1ヵ月がたちました。

どうせ病とゾンビ病について、初めて活字にしてみました。

職場のストレス

家庭内の不和

町内や団体での人間関係のトラブル

さまざまな問題は、どうせ病とゾンビ病という観点でひもとくと、少しずつ解けてきます。

http://amzn.to/2nZ7rsg

「ひとさまのことをこんなに気にできる私」に満悦したい、つまり自己肯定感が底をついている危機状態だったりする。

//Okei Sugre//

ご意見・ご感想はメールにて

このブログにはコメント欄を設けていません。
ご意見・ご感想・よろず相談はメールフォームからどうぞ

tag index

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,037人の購読者に加わりましょう