“世のため”に生きる人をサポートする、こちらOK行政書士事務所の外部サイト

マイナンバー開始で保険がアツい!?

私も含め、周囲のFP・士業仲間も、これまでは保険加入は最低限でいい!という人が多く、とりわけ医療保険については「預金が300万以上あるなら不要」という意見が主流でした。

しかし、マイナンバー制度の開始に伴い、状況はガラリと変わりました。

ゆくゆくは、個人の預貯金額もマイナンバーによって把握される時代が近い。
となれば、安易に流出するであろうマイナンバーから身を守る方法はズバリ、「取られて困るほどの預金は持たないこと」です。

ハッピーになれるかどうかは、お金を貯めた量ではありません。
ハッピーかどうかは、どれだけお金を“巡らせたか”で決まるのです。

いざというとき、ちゃんと仕事がもらえお金が巡ってくるような“人の縁”を、どれだけ紡いでゆくか。
そして、家系や自分の過去を分析して“最も不安なところ”にピンポイントで保険を利用する。
これが、これからの堅実な生きかたなんじゃないかと。

◆2015年11月23日(月・祝)「お坊さんと“お金について”話そう!」を開催。

ご意見・ご感想はメールにて

このブログにはコメント欄を設けていません。
ご意見・ご感想・よろず相談はメールフォームからどうぞ

tag index

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう