「ほう」と納得する事例集を、縄文フリークのOkeiが提供

裏返してみる練習

ゆるせないこと。
腹のたつこと。
なにが善でなにが悪なのか?
そんなことを半世紀かんがえていたら、
裏と表がひっくり返っちゃいました。

なかみを読む⇒

増えるお金、減るお金

お金をかけてあれこれ対策してもいつまでも不安が減らない人と、さしたる財もないのににこやかな老後を過ごしている人がいます。
そう! 昔話に出てくる悪いおじいさん(おばあさん)と、いいおじいさん(おばあさん)です。

なかみを読む⇒

ゾンビ病、どうせ病

いつも自分をアピールし続けるゾンビ病。
「私さえガマンすれば」が口癖の、どうせ病。どちらも急増中。
DV、パワハラ、モラハラetc. さまざまな衝突を回避し、楽に生きるためのヒント集。

なかみを読む⇒



※明代の儒学者=来知徳が作図した大極図(円図)をもとに描画

イイと感じるものの中に偽善が紛れていたり。

みずからをワルイと言えるヒドイ人のほうがマトモであったり。
光なければ闇は生まれず、闇なくして光のありがたみは知られない。

なにかを善、あるいは悪と感じたとき、どう反応したら楽に生きられるのか。
仏教の「正法」は、法律の「法」とどう違うのか。

見える世界の秩序と、見えない世界の混沌とのはざまを考えるサイトです。

……?

逆でした。
見える世界が混沌で、見えない世界を合わせてみたとき秩序正しくなるはずです。
この図だって、黒いほうだけじゃ円環になりませんもの。
“両極ブログ”トップへ⇒

by 公開日:2015年3月19日 更新日:
ほう事例集

こちらもどうぞ! okei-officeの「よろず相談事例集」へジャンプします。

tag index

ご意見・ご感想はメールにて

このブログにはコメント欄を設けていません。
ご意見・ご感想・よろず相談はメールフォームからどうぞ

tag index

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。